ジョーナ物語


人はそれぞれに生まれ持った才能がある!

私はそんな風に思うんです。

40代の頃からずっと、その事だけを伝え続けて来ています。

人は自分の事が一番わからない。良く言われている言葉ですが、何故かみなさん自分事としては捉えないんですね。

それは非常にもったいない。

せっかくご先祖様方から受け継いだものを知らずして終わらせてしまっては申し訳ない、そんな風に思うんです。

とは言え私も自分の事となると、良く言えば控えめ(笑)悪く言えば鈍感です。

だからこそ、他力をお借りしてそこを見て成長し続けます。

人って、何らしかない形でみな人の力を借りて生きています。

一番初めはスピリチュアルの方、優れた才能をお持ちなのに、か細く、全く自分を信じていらっしゃらなくて、正直驚きました。ところがとても真っ直ぐにその事を受けとめた途端、見える世界が変わったんです。凛として、ご自身を信じたら一瞬で変わるんです。泣く子も黙る人気者になっていらっしゃいます。

画家さんも、アクセサリー作家さんも、作曲家さんも、手作り作家さんも、お店屋さんも、お料理家の方も、アロマ、メモリーオイルの方も、文字を書く方、絵を描く方も、みなさん口を揃えて仰っていた言葉があります。

「私より凄い人なんて五万といます。私なんて…」

これは何かのおまじないですか?そう聞きたくなるくらい

必ずと言っていい程、みなさんこう仰るんです。

あなたは誰と比べていますか?

あなたは誰とも比べる事の出来ない存在です。唯一無二の存在なんです。

たまたま同じ様な仕事をしていたとしても、同じはひとつもないのです。あの人はあの人、私は私。

そしてもうひとつ言うならば、私は単なるお伝え屋。私が凄いのではなくて、見えるもの つまりは「ある」を「ある」と伝えているだけなんです。

凄いのはあなた自身なんです。あなたのご先祖様方が授け、受け継いで来たそれをあなたに持たせてこの世に送り出してくれた。その事が一番凄い事なんです。

後に気づくとこのことは「普通」になります。

息を吸うくらい簡単に出来てしまう、だからこそ気づかない、そのギフトに気づかないのは余りにももったいない。

『ジョーナの樹』なんてわかりにくい名前で、ジョーナワールド全開のその名前で何年も続け続けて来ています。

なんでこんな事を淡々と続けているの?

 

私の大目的は、「子供達の未来を明るく照らしたいんです。」

格好いい(見たくれじゃなく、中から湧き上がる格好よさ)大人を見て、あんな風になりたい!つて心の底から憧れ、成長する子供達を増やしていきたいんです。」

それには憧れる存在の大人が、当たり前にそこにいてくれたらいい。

だとしたら、先ずはそんな大人を増やしていこう!そう思ったんです。

だってね、子供達が「大人になりたくない。」「結婚なんてしたって大変なだけだ。」「仕事は大変なもの」って思ってしまうとしたら、それは、そんな世界観を見せている大人が、親が、いるってことでしょ。

お父さんみたいになりたい、お母さんみたいになりたい。

ほら!私が我慢すれば、それはあなたの我慢ではなく、間違いなく後世の我慢に繋がっていく。そんな世界に映ってしまうのよ。

これをね、綺麗事って言われるならそれでもいい。

私は始めた時から変わらず、それをやり続けていく。だって、現に事実はそうなって来ているから。

私のやっている事は全てそこに繋がっている。ひとつとして無駄な事はない。無駄な事をしているほど、時間が沢山ある訳じゃない。

残りの人生をそこに注いでいきたいと本気で思ってる。

私が私を、信じられる様になった様に

私があなたを信じ、伝え続ける。体感したらわかる、自分を好きになったらわかる。そのバトンを子供達に渡したい。ただ、それだけ。

ただそれだけ。

 

 

公式ブログ
サービス案内

各界のプロフェッショナルがあなたを応援します。自分を磨き、人生を愉しむ姿を見せていく。子供達があんな大人になりたい!とか、大人ばっかりズルイ。早く大人になりたいって憧れるくらい自分を生きていく大人を増やしたいんだよね!!

何でそんなに難しく考えてるの?もっとシンプルで、もっと愉しんだらいいよ。 人生なんて、そんなに予定通りにはいかないし、近道なんて探したって無駄無駄。そんなことより、足元に咲く花でも見ながら歩きませんか。余裕がすべての見え方を変えてくれますよ。

自分が好きになれない、自分に何ができるかわからない、傷つきたくない、認めてほしい、 こんな言葉が頭から離れない。だけど諦めたくない、自分に何ができるのかを見つけたい、愛されたい、叱られてもいいから思ったっ通りに生きていきたい、自分を信じたい。

第8回目を迎えるジョナフェス はじめはどうなる事かと思ったり、右も左もわからなかったりでしたが、回を重ねるごとに出展者さん達も増え、私達の方向性もより明確になり、更なる高みを目指しております。原動力は団結力に尽きます。

ジョーナのサービスで人気の高いファッション同行 ファッションビルLUMINEで1階正面、表のショーウインドウのディスプレイもやらせてもらえた経歴を持つショップの店長をしていました。愉しかった毎日でした。元町のチャーミングセールのヘルプにも行ってました。

お客様の声

ジョーナの樹

Q1.他にも同じセッションがある中、ジョーナのセッションをお選びいただいた理由はなんですか? ジョーナさんのお人柄に惚れこんで。 いつかジョーナさんのセッションを受けたいと思っていましたので。 Q2.セッションを受ける前に悩んでいたことはな… もっと見る

ジョーナの樹

Q1.他にも同じセッションがある中、ジョーナのセッションをお選びいただいたのはなぜですか? Facebookでお見かけして気になる方だったので Q2.セッションを受ける前に悩んでいたことはなんですか? 自分の強みとは何か? Q3.セッション… もっと見る

ジョーナの樹

■Q1.他にも同じセッションがある中、ジョーナのセッションをお選びいただいた理由 以前お会いしてほんの数分お話ししただけでしたが、 それでも私に気づきを与えて頂けました。 絶対もう一度お会いしたいと思ってました。 ■Q2.セッションを受ける… もっと見る

傷つきたくないよね、そんな自分が嫌!

傷つくことが怖くて、

立ちすくんだまま何にも出来なくて、

そんな自分が好きになれなくて、

言いたいことを呑み込んでしまう。

そんな経験ありませんか?

先ずは私があなたを信じます。一緒にあなたを信じてみませんか?

ジョーナ

城 奈穂美プロフィール

東京オリンピックの年に生まれる。
両親の愛情を一身に受け、大好きなことを何でもやってきた。それが私の中では普通だった。
大人になって少しずつ、周りに合わせてみたり、我慢してみたり、自分が何が好きで何をしたいのかがわからなくなってしまっていた。
もう一度、生まれ育った頃の様な自分に戻りたくて、色んなことを学んだ。
学べば学ぶ程、わかったことはシンプルに生きるということ。
要らないもの両手いっぱいに抱えるのではなく、要らないものを削ぎ落とす。
そうしたら、本当に必要なものは自ずとみえてくる。
そんな自分に出逢えたら、前よりもっと自分が大好きになっていた。愛おしくて仕方なかった。
それをみなさんにも伝えていきたくて、今があります。

お気軽にお問い合わせ下さい
三つの悩み
トップへ戻るボタン